スプラトゥーン2ガチホコ最強武器

この記事では、ガチホコバトルで強いブキ・サブウェポン・スペシャルウェポンを紹介していきたいと思います。

 


ガチホコバトルで強い武器

1.スプラチャージャー

f:id:aoiori777:20190402082028j:image

サブウェポンスプラッシュボム
スペシャルウェポンハイパープレッサー

 

2.スプラスコープ

f:id:aoiori777:20190402082031j:image

サブウェポンスプラッシュボム
スペシャルウェポンハイパープレッサー

 

スプラチャージャー・スコープのメリット

メインは遠くからホコやキルが取れる

ハイパープレッサーのたまりが早く防衛がしやすい

メインは押し込む時敵陣の敵を倒せる

 

スプラチャージャー・スコープのデメリット

慣れがないとキルを取るのが難しい

 

3.クワットホッパーブラック

 

f:id:aoiori777:20190402082313j:image

サブウェポンロボットボムピッチャー
スペシャルウェポンスーパーチャクチ

クワッドホッパーブラックのメリット

 リット4回のスライドで強引にホコを止めに行ける

ロボットボムは潜伏からホコを止めようとしている敵を探せる

メインを重視したいときは、メイン性能アップをつけると良い

 

クワッドホッパーブラックのデメリット

スライド後の硬直の時に攻撃されると危険。

 

4.クーゲルシュライバー・ヒュー

f:id:aoiori777:20190402081831j:image

サブウェポンジャンプビーコン
スペシャルウェポンアメフラシ

 

クーゲルシュライバーのメリット

メインは塗りもキルも出来る。

ジャンプビーコンは味方の前線復帰が早めることができホコを継続的に進ませられる。

一定時間撃った後の射程が長くなる時が強い。

 

クーゲルシュライバーのデメリット

特に弱点がない。

 

5.スプラシューターコラボ

f:id:aoiori777:20190402081707j:image

サブウェポンスプラッシュボム
スペシャルウェポンジェットパック

 

スプラシューターコラボのメリット

潜伏からのキルが取れやすいのでホコを止めるのに強い

スプラッシュボムで、ホコが進むのを妨害できる。

 

スプラシューターコラボのデメリット

相手が射程が長い武器だと不利になりやすい。

 

 

6.スクリュースロッシャーベッチュー

f:id:aoiori777:20190402081554j:image

サブウェポンタンサンボム
スペシャルウェポンスーパーチャクチ

 

スクリュースロッシャーベッチューのメリット

メインはキルが取りやすくホコを止めやすい

メインとタンサンボムとスーパーチャクチの相性が良く、うまく組み合わせるとキルが取れる

タンサンボムはホコバリアを割る性能がとても高い

スクリュースロッシャーベッチューのデメリット

近れると戦いずらく、相手と一定の距離をとらないと戦いずらい。

 

 

 

7.スプラマニューバーコラボ

f:id:aoiori777:20190402080021j:image

サブウェポンカーリングボム
スぺシャルウェポンジェットパック

スプラマニューバーコラボのメリット

とても機動力が高く前線を一気に上げられる。

ジェットパックは、守備にも攻めにも使える 。

ジェットパックは慣れないとキルが取れない。

スプラマニューバーコラボのデメリット

特に弱点はない。

 


ガチホコバトルで強いサブウェポン

1.カーリングボム

スタート時にカーリングボムを投げればガチホコバリアに敵より先に割れる可能性が上がる。

カーリングボムで、ガチホコの道を作ればガチホコをイカのまま早くカウントを進めることができる。

 

2.ポイズンミスト

相手のガチホコの動きを鈍くできる。

相手との1vs1の時は相手のところにポイズンミストを投げて、自分を有利にできる。

 

ガチホコバトルで強いスペシャル

1.ジェットパック

ジェットパックは防衛、攻めのどちらにも使える。

ジェットパックの発動する場所は、できるだけ人眼につかないところで発動しないと、着地した瞬間に倒される可能性がある。

 

2.ハイパープレッサー

壁越しにもキルができる。

スペシャル発動中は敵に近づかれると危険なので1回リスポーン地点に戻ってからスペシャルを発動してもよし。